Difference between revisions of "Amarok/QuickStartGuide/TheContextView/ja"

Jump to: navigation, search
(Updating to match new version of source page)
Line 35: Line 35:
 
}}
 
}}
  
 +
<span class="mw-translate-fuzzy">
 
[[Category:Amarok2.7/ja]]
 
[[Category:Amarok2.7/ja]]
 
[[Category:Multimedia/ja]]
 
[[Category:Multimedia/ja]]
 
[[Category:Tutorials/ja]]
 
[[Category:Tutorials/ja]]
 +
</span>

Revision as of 18:30, 4 July 2013

Other languages:
Deutsch • ‎English • ‎dansk • ‎español • ‎français • ‎italiano • ‎polski • ‎português do Brasil • ‎čeština • ‎українська • ‎中文(中国大陆)‎ • ‎日本語

コンテキストビュー

Amarokの特徴はコンテキスト枠(既定ではAmarokの中央)にあります。ここでは音楽を楽しみ、探索することを手助けする色々なアプレットを取り込むことができます。この新たに手に入れられる情報の大半はインターネットから入手されるので、コンテキスト枠から大半の情報を手に入れるためにインターネットへの接続は重要です。既定では、3つのアプレットがあらかじめ設定されています:現在のトラック歌詞そしてウィキペディアです。

既定の配置

既定のコンテキスト枠は現在再生している曲の歌詞を検索します。歌詞が見つかると、コンテキスト枠の下半分にそれを表示します。その一方でコンテキスト枠の上部の見出しは現在再生している音楽のアルバムのカバーアートとトラックの情報を表示します。

Amarok-context.png

コンテキスト枠を設定する

コンテキスト枠の下部には既定のアプレットとして3つのボタンがあります。これらのボタンの右側にはIcon-configure.pngがあり、それをクリックするとIcon-application-exit.pngが現れこれらのアプレットを削除することができます。Icon-list-add.pngをクリックするとさらなる表示の機能を追加することができます(下の画像を参照)。お持ちのアプレットを追加するにはラベル付けされたボタンをドラッグして下さい。そしてIcon-configure.pngを再びクリックすると選択が保存されます。

この機能によりコンテキスト枠が非常に自由自在なものとなり、お好みに合わせた固有の表示を最大限に実現します。詳細はこちらへ。

Amarok-contextadd.png



Content is available under Creative Commons License SA 4.0 unless otherwise noted.