Revision as of 14:51, 6 September 2011 by Phanect (talk | contribs) (Created page with "{{Input|1=<nowiki>#!/bin/bash # このファイルは tstaerk (訳注: ユーザ名) の好みに合わせてコンピュータをセットアップするものです。OS の...")
(diff) ← Older revision | Latest revision (diff) | Newer revision → (diff)

Translations:Tutorials/Modify KDE Software Defaults/5/ja

#!/bin/bash
# このファイルは tstaerk (訳注: ユーザ名) の好みに合わせてコンピュータをセットアップするものです。OS のインストール終了後に実行して下さい。
# 1. デフォルトのブラウザを Firefox に設定 # 1.1. SUSE Linux のために、.kde のではなく .kde4 ディレクトリを見るようにします。 # デフォルトブラウザのキーは BrowserApplication です。 cd cd .kde4/share/config # まず、BrowserApplication の全ての古いエントリを削除します。 sed -i 's/BrowserApplication\[\$e\]=.*//g' kdeglobals # BrowserApplication を General セクションに追加します。(General セクションが存在する場合のみ) sed -i 's/\[General\]/\[General\]\nBrowserApplication\[\$e\]=!firefox/g' kdeglobals # General セクションが存在しない場合、General セクションを追加し、そこに BrowerserApplication キーを追加する。 grep "\[General\]" kdeglobals || echo -e "\n[General]\nBrowserApplication[\$e]=!firefox" >> kdeglobals

This page was last edited on 6 September 2011, at 14:51. Content is available under Creative Commons License SA 4.0 unless otherwise noted.